(( へ(へ´ω`)へ < 阪急3000系廃車陸送

箕面線最後の看板車となり6月3日に正雀へ廃車回送された3080Fと、箕面線へ移動のために減車した3066Fの余剰車4両の計8両が、解体のため小倉商事への陸送が行われています
通常は正雀車庫にて小倉商事が解体を行うのが慣例で、今回の陸送はかなり異例の措置かと思います
一先ず、7月25日早朝発着分の撮影をしてきました
f0014380_5562288.jpg
この日の1両目はC#3080
f0014380_5583148.jpg
前面貫通扉、車番、クーラー、ヘッドライトが撤去されている程度のように見えます
f0014380_5594745.jpg
2両目はC#3525
パンタグラフとヒューズボックスは撤去されています
f0014380_625812.jpg
なぜか客室扉が2箇所だけ無いようです
f0014380_65016.jpg
台車とパンタグラフは後続のトラックに積載されていました

さて、今月は陸送が非常に多かったです
新車以外の陸送を見るのは119系が初めてでしたが、さらに阪急の廃車陸送というイレギュラーなものも撮影出来ました
やはり日頃の行いですね(京阪は見事に全然見れなかったけど・・・)
もっと別の所で良いことがあったほうが良いのではないかと思わなくもないですけど
ま、そういうのは自分で何とかしろってことですね
んじゃ、今日はこの辺でノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2013-07-26 14:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gooi.exblog.jp/tb/20087747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< (( へ(へ゜ω゜)へ < 阪... (( へ(へ゜ω゜)へ < 紀... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE