(( へ(へ゜ω゜)へ < DD54-33 京都鉄道博物館へ

交通科学博物館のDD54-33が2日間かけて京都博物館へ搬入されました

23日深夜に搬出が行われ、アチハ本社を経由して24日深夜に京都博物館に陸送されました
見事に寝坊したので慌てて1号線へ向かったものの、まだ170号線走行中と判明して待ち伏せすることに
f0014380_7551157.jpg
見覚えのある車が増えてきたなーと思ったらやって来ました
この後一気に東寺前まで先行して撮影
f0014380_756224.jpg
かなり時間がかかっているようで、ここの段階ですでに4時半頃でした
f0014380_758294.jpg
週末ということもあってか東寺シルエットはそこそこの人数が集まりました
f0014380_759698.jpg
0系よりも更に遅い時間なので京都タワーもシルエットではありません
f0014380_813777.jpg
こうして見るとやっぱり表現のしようがない独特なデザインですねぇ
"欠陥機関車"と呼ばれた車両の一つで、「欠陥機関車の証拠を残すために解体を免れた」なんて逸話があったりなかったり
そして家で写真チェックしてる時に気付いたんですが、この1位側のATS表記たぶん逆さまですよねぇ
f0014380_8162974.jpg
複線化され綺麗にはなっていますが、かつて走ったであろう山陰線の高架下をくぐって行きます
かなりマニアックな車両だからか、週末なのに新幹線の時と比べると全体的に人は少ない方でした

さて、今月のネタは結構休みと重なってくれて良かったです
あとはリラックマがちゃんと撮れれば・・・
来週は鈴鹿のSGTタイヤテストに行ってきます!
シフトの関係で2日目の最終セッションしか見れませんが・・・
ここで150-600cの真価を発揮してもらいましょう!
んじゃ、今日はこの辺でノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2015-07-25 08:30 | 写真 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gooi.exblog.jp/tb/24284994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< (( へ(へ゜ω゜)へ < 鈴... (( へ(へ゜ω゜)へ < 自... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE