(( へ(へ゜ω゜)へ < 35系4000番台試運転

6月に新潟トランシスから出場した35系4000番台の試運転が行われました
このうち、各週山口線で行われたC57-1・D51-200・DD51-1043牽引の試運転を撮影に行ってきました

まず1週目のC57-1は7月20日に撮影
f0014380_19391936.jpg
この日は宣材写真撮影のためか、やまぐち号のHM掲出で運転されました
ほとんど風もなく、煙が綺麗に客車の上へ上がりました
復路は白井の里で撮影
f0014380_19413064.jpg
風で煙が流れましたが、客車が全て隠れるほどではなかったので良かったです
普段のやまぐち号と違い、光線状態が良くない時間帯でしたが、悪くはなかったです
ここでは汽笛鳴らし通しというサービスでした
以降の試運転もこの2つと同じアングルで撮影することにしました




2週目のD51-200は7月26日に撮影
f0014380_19452711.jpg
この日はHM無しの姿です
前週より霧は少なかったのですが、少々煙が流れました
僅かに煙が少ないのはサービスの差なのか、性能の差なのか・・・
f0014380_19500497.jpg
煙自体が少ない上に風で流れてしまいました
C57より余裕があるのか、前週より2分ほど早く通過しました
f0014380_19542748.jpg
車で普通に山を下りれば仁保津辺りは普通に間に合うので追っかけ実行
有名撮影地を見落として少し先の第4種踏切で撮影
日が差してきて汗が吹き出る暑さの中での撮影になりました
f0014380_19573241.jpg
ウィンドウシル・ヘッダーのリベットまで再現された上、
ダブルルーフでクーラーが隠れるスハテ35-4001は結構好きです

最後に7月31日にDD51-1043を撮影
f0014380_20014315.jpg
この日は運転時間が少し遅いため、背景の山が見えるほどにまで霧は晴れました
各地で無煙化に貢献したディーゼル機関車の走りは軽快でした
f0014380_20035959.jpg
薄い煙を吐きながら軽々と走り去りました
列車全体の旧客列車感の中では少しクーラーの存在感が目立つ気がします
f0014380_20123162.jpg
前週と同様に仁保津まで追いかけて撮影
撮影地を確認し直してちゃんと撮れました
かなり草が覆い茂っており、列車と合わせてTHE田舎と言った雰囲気でした

さて、毎週大阪と山口を往復するだけでかなりの出費になりました
それでも新幹線で往復するよりは安く済んだかと・・・
これで4月からの走行距離が1万kmを超えました
車のメンテ代も少しプラスになりそうです・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2017-08-08 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gooi.exblog.jp/tb/28033153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< (( へ(へ゜ω゜)へ < 2... (( へ(へ゜ω゜)へ < N... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE