<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

(( へ(へ´ω`)へ < PCがおかしくなった話

先日CPUクーラーと新しいHDDを入れたわけですが、ちょっとしたトラブルがあったのでメモ的に書いておきます

まず最初に出た症状がOSが起動できなくなる症状
「Windowsを起動しています」の画面から動かなくなってしまいました
で、セーフモードで起動してみるとCLASSPNP.SYSで止まっている模様
ググってみたもののこれといって断定できる原因はないみたい・・・
で、とりあえず前々から怪しいと思っていたメモリを1本抜いて起動すると・・・
動いた!
もう一度挿し直して再起動しても問題なく起動
デバイス関連の問題でこういう症状が出ることがあるらしい・・・というのに該当していたみたい

これで一安心と古い日立の80GBに古い写真データを集めたところで新たな問題が!
新しい1TBのHDDをDドライブにして古い80GBのHDDをEドライブにしているのですが、どうもEドライブの読み込みが遅い
というかよく失敗する
なぜかOS起動にも時間がかかっている
でもマザボの音からして以前の不具合とは違うタイミングで詰まっているみたいだ
ここでCrystalDiskInfoでチェックしてみると、UltraDMA CRCエラー数がおかしい
当該ドライブにアクセスするたびに数値がどんどん増えていくぞ!
どうやらこれが原因らしいということで色々調べていると、一番多い原因はケーブルみたい
つーわけで、一度SATAケーブルを挿し直して動かないことを確認してからケーブルを交換
すると!OS起動時間が改善された上に、RAMディスクの起動時間も早くなった
どうやらOS起動中にもEドライブにアクセスできないことで時間を食っていたようだ
最後にPIOモードになってないかだけチェックして完了
UltraDMA CRC エラー数は23F4で止まりました

というわけで、だいたいのことはググれば分かるよねっていうトラブル情報でした
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-01-26 12:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 阪急1300系1300F陸送

14日から17日にかけて正雀工場へ1300Fの搬入が行われました
まずは15日のC#1950,1400の陸送を撮影に
f0014380_557553.jpg
やはり幅の広い1000系というくらいしか違いはないですね
続いて16日のC#1300,1800の陸送
f0014380_6039.jpg
多くの人がすぐに次のポイントへ移動する中ゆっくり撮影
ついでにC#1800のVVVFをチェック
f0014380_652866.jpg
1000系とは全く違う形状のVVVF制御装置が搭載されています
もちろん東洋電機製造の銘盤が付いています
本来ならもうちょっと右側を写すべきだったことにあとから気付きました
f0014380_661322.jpg
貫通路に貼られているのは通電試験時の注意事項みたいなのでした
最後に正雀工場搬入シーンを撮影
f0014380_6101835.jpg
工場前はこの位置からしか撮影できなくなっていました
トラブルメーカーな人もいたので、だいたい理由は分かります・・・

さて、卒論レジュメ提出まで1ヶ月を切ったのにまだ結果出てないマンの俺はさぁ大変
一先ず予定していたイベントは終わったので、これからは今まで以上に卒論に集中することになります
いやホントB747と1300系がもう少し遅かったらヤバかった
つーわけで、次のブログまでちょっと間が空くかも!
んじゃ、今日はこの辺でノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-01-19 08:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

B747里帰りフライトin大阪国際空港

伊丹空港は2006年3月31日を最後にB747の有償飛行は禁止されてしまいました
ちなみにその日は朝から昼まで撮って帰ると言っておきながら夜まで空港にいました
今回は最初から最後までいる気満々で行ってきました

上新庄を4時50分の電車で出発
大阪駅で水筒の中のお茶を飲もうとしたところ、熱すぎて口の中を火傷する
友人らと合流し、5時26分の電車で尼崎を経由して5時46分にJR伊丹駅に到着
前日の22時から車の列ができて会場直前には長蛇の列ができていたという伊丹スカイパークまで徒歩で移動
開場後の6時過ぎに到着して撮影場所を確保
7時20分の着陸を待ちました
数本の飛行機が飛び立ったのち、この日1本目のB787 が着陸
そしてその後ろに見えるのはB747!!
f0014380_3501779.jpg
フェリーフライトでは騒音規制後も来ているとは思いますが、8年ぶりに伊丹空港に着陸するB747です
この後W10まで行った後に52番スポットへ入りました

長いから続きはこちら
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-01-14 07:47 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 阪急5134F試運転

昨日はサンバーを初車検に出してきました
代車は六連星付けたムーブカスタム
まずキーフリーシステムで鍵を差す場所がない、というか鍵がない
アイドリングストップもするし、衝突防止装置も付いてる
すごいイマドキの車
カタログ燃費は25だか29だかみたいだけど、メーター内の燃費表示は10.5km/lだった
そして驚くことにガソリンが全然入ってなかった
「使う分だけ入れてください」って言われたけど、これgoogleマップで距離計算して10.5km/l換算で燃料入れればいいのか?
計算したけど往復13kmだ
ガソスタまで2.7kmあるからガソスタ行くまでのガソリンで4割増しくらいになるぞ!
大阪スバル本社ハンパねーわ

で、帰宅して飯食って学校行こうと思った矢先に5134Fが転落防止幌付けたまま試運転やってるという情報が
それほど急ぎでもなかったので迷わず阪急線へ足を伸ばす
f0014380_1432092.jpg
やっぱ2313Fもここで撮ればよかったなぁと思いました(小並感)
すぐ後の普通に乗って正雀の様子見て帰って学校行きました

12日のB747フライト時間が発表されたようで、朝からせっせと伊丹空港に行くことになりました
朝撮ってから昼までどうするかを考えなくてはいけないのですが・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-01-08 08:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < i5 2500KのPCが2周年

2012年1月5日に組んだ現役PCを使い始めて2年が経ちました
今のところ性能には問題がないのですが、フィルタをかけて動画をレンダリングした時のCPU温度が気になるのと
HDDの容量が限界なのでバージョンアップしました

とりあえずHDDだけ入れて温度チェックしようと思ったら、電源ON-OFFを繰り返して動かない!!
あれ、これなんかミスったかな?この症状って今の状況だとMBか電源だよね
ってことで、一通り色々外したりしたけど直らず・・・
作業と平行して脳内でMB買い替え見積が大変なことになっていく中、ふとHDDを入れる作業中に邪魔で外した24Pの存在を思い出して挿し直してみると・・・

More
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-01-06 12:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 2014年スタート

あけましておめでとうございます
無事に2014年を迎え、今後の不安も募るばかりでございます
不安といえば、この三箇日の鉄道網は幸先が良いとは言えないお正月になってしまいました
自分の身近なところでは元旦から千里線で自動車がフェンスに突っ込む事故
さらに3日には東海道新幹線が沿線火災で大混乱
そんなタイミングで今度は摂津市駅で人身事故
荒れに荒れた3日でした

で、ちょうど思い出したかのようにネットでCPUクーラーとHDDを注文
ヨドバシカメラで熱伝導グリスを見て考えようと思ったタイミングで上記の人身事故が発生
せっかくなので梅田で撮影しようと思って行きました
着いてすぐ後に全検明けの2313F準急が到着
ダイヤが乱れまくってすぐの折り返し
ちょうどそのタイミングで2号線の高槻市行きが・・・
f0014380_9433342.jpg
茨木市行きに化けた!!
入線中の画像では高槻市行きになってたので、発車直前に変更になったのでしょう
発車標の写真も撮っておけばよかった・・・
まぁでも現在の定期列車では存在しない普通茨木市行きが撮れました
その他、各種HM取り付け車、2321・2325Fなどなどを撮影
どの列車も満員状態ですぐに折り返している状況にも関わらず、京とれいんは運転していたようです・・・
容量空け忘れてたメモリがいっぱいになったところで撤退
ヨドバシで良い物買って帰りました

さて、年も明けて卒検も大詰めを迎えようとしております
その前に来週はB747が伊丹空港にやってきます!
2月のオートメッセに行けなくても来週のB747だけは意地でも撮りに行ってやるぜ!!
その分他の日に作業を進めねば・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ

-レス-
>白ラクダさん
お久しぶりのコメントありがとうございます
今後ともお気軽に御覧くださいませ
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-01-04 10:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE