<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

(( へ(へ゜ω゜)へ < 和歌山凸凸トワイライト(2回目)

本当は11月に行く予定なのですが、11月に予定が空くか分からないので急遽一人で行ってきました
明るいうちに古座に着いてアングルチェックするつもりだったのですが、思いっきり寝坊しました
結局家を出たのは17時過ぎ
18時半に紀ノ川SAで食事をとって、21時半に串本のコンビニで買い物
22時に古座ヴィラに到着しました

悪天候+平日ということもあってかどこもがら空き
場所取りしてさぁ寝ようと思ったら雷雨がやってきて賑やかに
3時過ぎにやっと寝たものの、6時前には起床時間
撮影場所はそこそこ人数が増えていたものの、初回と比べればまだまだ余裕のある状態でした
f0014380_9435764.jpg
直前に少し雨がぱらつくような天候だったので風景は入れずに列車メインです

撮影後はゆっくり日置川へ移動
平日だったので高速道路建設等の工事が行われており、ダンプの往来が多かったです
9時に到着し、11時台の特急まで車で休憩してました
12時半を過ぎるころに大量の追っかけ組が到着
日置川はいいお天気なのですが、南の方はほとんど曇りだったようです
f0014380_953509.jpg
見事な順光の下通過!
f0014380_9544036.jpg
さらに初回を超える晴天具合!!
広角の方をD100で撮ったのですが、逆のほうが良かったかな?と思うくらい見事な青空です
撮影を終えた後は白浜で昼食をとって牟婁の湯に入りました
f0014380_9585570.jpg
最後に円月島を見に行きましたが、残念ながら夕日は雲の中に沈んでしまいました・・・
帰路では19時頃に紀ノ川SAに着き、3時間ほど寝てから夕食をとってから帰りました
0時半ごろに帰宅し、ゆっくり休みました

と見せかけて、5時には起きて向日町→宮原の回送を撮りに行ってきました
朝になって気付いたんですが、最初から帰りに上淀に行っておけば良かったんじゃないかと思いました
f0014380_103327.jpg
晴天なので出勤通学前の人が多いのかと思ったけど、それほどでもなかったです

さて、天理臨やらなんやら色々と捨てて撮影に行ったわけですが
日置川の晴天だけで行ってよかったと思える1日でした
日置川だけ行っててもよかったような気がしなくもないですが・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-10-28 10:30 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 天理臨(宮原行)

今日は24系使用の天理臨が2本運転されました
片方はいつも通り天理へ
もう片方は京都から221系の団体列車に乗り換え、24系は宮原まで回送でした
当初は天理の方まで行くつもりだったのですが、昨晩帰るのが遅くて面倒になったので中止
そのまま撮らないつもりだったんですが、4時半に目が覚めてしまったので千里丘に行ってきました
f0014380_7422928.jpg
感度とSSを優先して露出を犠牲にしすぎた気がします・・・
案の定こんな暗いところで撮ってる人はいませんでした
寒くて自転車で上淀行くのが嫌だっただけなんですけどね

今回はこれだけですノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-10-25 08:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < D3300にバッテリーグリップ

一番の目的は縦位置のグリップとシャッターボタン確保のため
オマケにバッテリー容量拡張とリモコンが付いてくる
もちろん純正にはないので怪しい中華製品です
そもそも軽量が売りのD3000番代にこんなの付ける人なんて滅多にいないでしょうけど・・・

色々種類があるらしいけど、AmazonでAmazonから発送される業者が出品していたのでそこから購入
f0014380_1822481.jpg
届いてみたらまず商品ページと箱が違う
何が違うってデザイン変更はそりゃあるだろうけど、WELLSKYというメーカーらしき表記が消えています
取説にも本体にも一切書かれていません
まぁ怪しい製品なのは承知の上で買ってるので気にせず開けます

続きを開封
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-10-23 19:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 日本海縦貫線号

今日は日本海縦貫線号を撮影してきました
しかも赤釜を撮るために敦賀以北まで

日付が変わる前に大阪を出てのんびり敦賀へ移動
狙っていたポイントに2時過ぎに到着して余裕の一番乗り
すでに日の出時刻は遅いが、山間部なので日が差さないため逆光の心配はなし
もちろん露出も厳しいですが・・・
日の出時間が近づくに連れて続々と撮影者が集まって30名程度で撮影でした
f0014380_23121061.jpg
実は構図を誤ってちょっと失敗気味なのですが、意外とピント外してなかったので不幸中の幸い
撮影後は新疋田へ移動
行って場所が空いてたらいいなぁなんて気持ちで行ったのですが、思ってた以上に人が少なかったです
駅には大勢いたようなので、面にだけ日が当たるのを避けた人が多いのかもしれません
f0014380_2317542.jpg
新疋田3度目の撮影にしてやっとまともな写真が撮れました・・・
撮影後は敦賀に戻って朝食に駅弁を食べました
f0014380_23315716.jpg
食後に留置されてるEF81-138を撮影してから南下
湖西の観光地に寄りつつ帰ってきました

15時頃に帰宅し、20時頃まで寝てから復路の撮影に行きました
f0014380_23353222.jpg
カメラが変わったのでこの暗さでも余裕です
もっと明るいレンズであればなお良いのですが・・・

さて、今回はだいぶカメラとレンズを使いこなせてきた気がしました
思い切って買った三段脚立も大活躍でした
んじゃ、今日はこの辺でノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-10-18 23:59 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 梅小路運転区100周年記念式典

10月10日に梅小路運転区が100周年を迎えたことを記念して式典が行われました
f0014380_1671982.jpg
交通科学博物館から運び込まれ、SLスチーム号として運転される義経号の除幕やテープカットが行われました
f0014380_16132740.jpg
梅小路運転区長の出発合図で転車台へ移動します
この後来賓を乗せて最初のSLスチーム号が運転されました
1往復目は人が多すぎていい写真は撮れませんでした・・・
f0014380_1621857.jpg
2往復目は一気に人が減って良いポジションで撮れた上に、いいタイミングで風向きが良くなって綺麗な煙が撮れました
f0014380_16233843.jpg
最後の3往復目は8630号との並びを撮っておきました
終了後は通常のスチーム号と同様に給炭などの作業を行いました
f0014380_1625555.jpg
作業後は9633号の隣へ
こうして並ぶと義経号の小ささがよく分かります
f0014380_1629365.jpg
最後に義経号の隣から撮影して終了です

国内最古の動態保存機がこうしてまた火が入った状態で見られるのは素晴らしいですね
すでに古い技術ではありますが、技術を継承し、鉄道の歴史を見るのには最高の状態かと思います
なんかそれっぽいこと書いたところで、今日はこの辺でノシ
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-10-11 17:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

ねんがんのModel A005をてにいれたぞ!
ヤフオクで中古美品を購入しました
Nikon純正と悩んで色んなレビューを見た印象は
・テレ端の解像度は僅かにTAMRONの方が優っている
・手ぶれ補正はTAMRONの方が強力だが流し撮りには向いていない
・色収差は両者ともに多少劣っているが、TAMRONのほうがマシ
・AF速度はこの価格帯では両者ともに優秀
まぁだいたい気にしてたのはこの辺りだったので、テレ端の使用感を考えてTAMRONを購入しました

以下、テスト撮影
[PR]

  by gooi-1192 | 2014-10-05 11:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE