(( へ(へ゜ω゜)へ < 日生エクスプレス20周年HM付星特

前日の撮影から171を右往左往して早朝に能勢電山下駅前へ
この日は1本目に20周年HM、終盤に宝夢が確定していたので予定を変更して撮影に来ました

とは言え、日の出が遅いこの季節にどこで撮るかはかなり悩みました
f0014380_20125022.jpg
今月は予定が多く、休みの日かつ空いてる日に入ってくれるかが問題だったのですが
いいタイミングで撮影することができました
f0014380_20165037.jpg
同時期に20周年となる能勢電3100系
元から阪急系としては異端のデザインになっていましたが、スカートが付いて更に異端さが増しました
f0014380_20171932.jpg
先月運用入りした1012Fも星特に入っていました
まぁ待っている間の回送で何が来るかは分かってるんですが・・・
f0014380_20185297.jpg
続いて宝夢
HMが新しくなってからは初撮影になりました
f0014380_20195075.jpg
最後はもみじHMの1006F
初めてのアングルでちょっと切り位置がマチマチになってしまったのですが
1日で撮りたかったものが一通り撮れたのは僥倖でした

さて、冒頭でも書きましたが、今月は久しぶりに予定が盛り沢山です
お陰で3週連続4連休とか言う日本人にあるまじき勤務日数になっています
もちろんお金も結構ヤバいんですが、まぁボーナスがあるから・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  # by gooi-1192 | 2017-11-14 21:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 梅田工臨と阪急3000系廃車陸送

梅田工臨が運転されたので撮影に行ってきました

今回は茨木で停車するので、低速走行狙いで行きました
f0014380_19554819.jpg
茨木の外線側はロープが設置されていますが、想定した通りには撮れました
実はレンズの手ぶれ補正が切れてたみたいなんですが、結果的にちゃんと止まったので良かったです
f0014380_19565667.jpg
停止位置はホームから遙か先なので撮れませんが、この位置でも低速なので十分ケツ打ちまでできました
撮影後は阪急の廃車陸送へ移動
f0014380_20002155.jpg
千里丘で陸送を待ちつつ、ついでに先程の工臨を流し
ほとんど光源がないので普通に撮るところじゃありませんw
f0014380_19590242.jpg
今回は3082Fの廃車で、この日の1両目はC#3527
f0014380_19594237.jpg
2両目にC#3032でした
阪急が廃車陸送を始めて結構経ちましたが、ここのカーブも曲がるのが随分と速くなりました

この撮影後、工臨の返しを撮るために島本駅前で寝る予定でしたが
次の日の日生エクスプレスがいい感じなのに気づいて予定変更
山下駅へ移動しました

つづく

[PR]

  # by gooi-1192 | 2017-11-13 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < HAPPY TRAIN くらよし

11月3~4日にかけて、大阪~米子でDD51+サロンカーなにわ5Bが運転されました

仕事明けに米子へ移動
前回と同じ撮影地で待ち構えました
f0014380_20092129.jpg
前回より暗いコンディションでしたが、サンヨンのお陰で楽に撮れました
予報でもあまり良くないお天気でしたが、復路は一か八かで数少ない順光の撮影地へ移動

到着時はいいお天気でしたが、すでにすぐ近くまで黒い雲が近づいて来ている状態
場所取りして練習電を待っている段階で降り出したので車で待機しました
f0014380_20110303.jpg
結局この通り曇り空の下を通過していきました
海側が晴れて明るかったため、むしろ逆光に近い状態になってしまいました・・・
天気も悪いのでここまでで帰ろうかと思いましたが、帰るにしても鳥取まで出るので、湖山駅で撮影
f0014380_20132104.jpg
入線は普通に撮れそうだったのでとりあえず
f0014380_20134374.jpg
交換のスーパーはくとは貫通先頭が智頭側に2両の変則編成でした
快速との交換待ちの間にあちこち撮影しましたが、肝心の往路HMを撮り忘れましたw
撮影後は鳥取道から帰路へ
加西SAで寝て渋滞回避してから帰りました

さて、ふと気づいたら先月分の写真を全然上げてません
後日まとめて書きたいと思います
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  # by gooi-1192 | 2017-11-09 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 103系LA4京都鉄博へ

11月3~6日にかけて、10月に引退した大阪環状線の103系が京都鉄道博物館に展示されました
このため、1日に吹田から向日町へ両先頭車両が回送されました

今回は仕事明けに島本駅へ
途中の茨木で待ってる人たちがいましたが、そこは通過です
f0014380_19362900.jpg
先にいた人たちの場所に合わせて撮影
光源が蛍光灯なのでフリッカーが怖かったのですが、何とか撮れました
f0014380_19375831.jpg
休日の混雑する博物館に行く気はなく、吹田への返却は仕事のため、これが最後の撮影になりました
いつまでいるんだと思ってた環状線の103系も、本当にいなくなったんだなぁ思うばかりです

さて、今月は色々と撮りたいものが目白押しで久々に忙しくなりそうです
ついでにボーナス前にして財布もヤバいです
色々調整しつつ何とかしますが・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  # by gooi-1192 | 2017-11-08 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 2017年F1日本GP3日目

3日目決勝日は駐車場でゆっくり起きて買っておいた朝食を食べました
f0014380_00052446.jpg
金曜日とは打って変わって快晴となった鈴鹿サーキットです
自衛隊機の撮影の為Eスタンド上段を目指しました
ポルシェカレラカップが終わると前日と同じくRA300のデモランが行われてドライバーズパレードが開始されました
f0014380_00084158.jpg
各参戦ドライバーがクラシックカーに乗ってサーキットを1周します
あまりに車が古すぎて大半は分かりませんでしたw
その後ウィリアムズのデモランが終わって陸自ヘリの展示飛行です
f0014380_00115479.jpg
可能な限り順光で標高の高い位置を選んだのですが、あまり撮影向きのフライトではありませんでした
サーキット上空を2回飛行して帰っていきました
そして14時から予定通り決勝レースが開始されました
f0014380_00142683.jpg
スタート直後2コーナーを回る各マシン
大きな混乱はありませんでしたが、ストフェル・バンドーンが大幅に順位を落としました
f0014380_00205193.jpg
カルロス・サインツが逆バンクでコースオフ
コースには復帰しましたが、ここでセーフティカーが導入されました

レース中盤で場所を移動
ヘアピンかS字かで悩んでS字へ
f0014380_00244798.jpg
フェラーリはセバスチャン・ベッテルがエンジンの不調を訴えて序盤でリタイア
キミ・ライコネンは走行を続け5位になりました
各車がピットを終えて終盤に差し掛かったとき、ランス・ストロールのマシンから「バンッ!」という音が!!
f0014380_00285569.jpg
SS1/1000なのにブレてます
まだまだ修行が足りませんな・・・
f0014380_00303773.jpg
Bスタンドで観戦していた会社の人曰く、足回りのトラブルのように見えたということでしたが
後にオンボード映像を見ると右フロントタイヤが壊れたようでした
このトラブルでバーチャルセーフティカーが導入され、残り5周でレースが再開されました
f0014380_00371197.jpg
トップのルイス・ハミルトンは終盤にバイブレーションを訴え、マックス・フェルスタッペンに追いつかれます
最終ラップで周回遅れを挟むなどして逃げ切りトップでチェッカーを受けました

レース終了後は多くの人が西コースウォークへ向かい長蛇の列が出来上がっていました
疲れきった自分はDスタンド裏で列を眺めながら遅い昼食
休んでいると列に並ぶ会社の人に出会いましたw
駐車場に戻って周りの車が少なくなるのを待ってからサーキットを後にしました

さて、高い観戦料払った分楽しみました
ヘアピンのカメラマンエリアは金曜日にチラッと見たのですが、あまり良さそうでは無かったのでスルーしました
1回くらいは撮っておいても良かったかなとは思いますが・・・
ホンダ不調に日本人ドライバーなしということで、史上最少来場者数を記録してしまったようですが
コーナリング性能が増した2017年マシンは見応え抜群でした
本当に高いので来年も見に行くかというと流石に厳しいかなぁと思います
これ1回見るだけでスーパーフォーミュラ何回見れるんだ!って気がしなくもないw
来年は鈴鹿30回記念大会になりますが、諸々の状況次第ですね・・・

んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  # by gooi-1192 | 2017-10-16 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE