カテゴリ:写真( 619 )

 

(( へ(へ゜ω゜)へ < 阪急嵐山線直通列車

7年前におぐらを撮りに行きたいと言ってから全く行ってなかったことに気付いたので撮ってきました

直通特急が来る直前くらいに撮影地に行くつもりがすっかり寝坊してギリギリに
ギリギリというか、桂からさがのに乗ったので厳密には間に合ってなかったです
久しぶりの撮影地で立ち位置に迷ってほづのケツ撃ちと快特おぐらは失敗
f0014380_23073749.jpg
まずは桂入庫のT#1183
f0014380_23114665.jpg
あたごは高速神戸から嵐山にやってきて更に1度河原町へ行く列車
公式ではおぐらと書いてある時間ですが、普通にあたごのまま走っていきます
f0014380_23144385.jpg
さがのは梅田から嵐山に来て1度だけ河原町へ行って以後夕方まで嵐山線を往復します
f0014380_23200506.jpg
とげつは宝塚から来て桂入出庫のみ普通列車になる運用
7017Fは検査明けでまだ綺麗でした
f0014380_23232676.jpg
最後にもう一つのおぐら
少しずつ晴れてきましたが、お腹が空いたので晴れカットは撮らずに帰りました

さて、久しぶりの嵐山線撮影でした
2300系から6300系に置き換わってから全く撮ってなかったのですが、結局6300系が走ってない時に撮りに来てます
いつでも撮れる、なんて思ってると本当になくなるまで撮らないとかあるので気をつけたいところです
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-11-28 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < DE10岡山PP訓練

DE10+チキ×3+DE10の訓練が実施されました

特に予定もないので撮影に行ってきました
現地到着が結構時間ギリギリになった上に、考えていた撮影地が草ボーボーでとても撮れそうになくせっせと移動
f0014380_22453969.jpg
なんとか撮れる場所に辿り着けましたが、お日様がお隠れになってしまいました
復路の撮影のために移動するも、2号線が大渋滞でずいぶんと時間がかかってしまいました
f0014380_22471107.jpg
お天気がイマイチだったのが残念ですが、こういうのは無くなると騒ぎになる前にじっくり撮っておきたいものです
関係ないですがこの池にはヌートリア的な生物がわんさかいました

さて、しばらくモチベが低い時期を挟んでまた色々撮り歩いています
F1のRAW現像を放ったらかししたまま岐阜基地航空祭もまた放ったらかしになりそうです
ここ数年は活動記録的な書き方をしてるのであまり飛ばしたくはないという気持ちもあるのですが・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-11-27 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < ありがとう103系 和歌山線の旅

10月21日に103系NS407の団体列車が和歌山線で運転されました
103系といえばありがとう103系 阪和線-紀勢本線の旅が記憶に新しいですが、今回もお誘いいただき参加させていただきました

今回は諸般の事情もあり走行中はHMの掲出はありませんでしたが、乗ってたら見えないので特に気にしませんでした
(撮り側からすると少し残念なところではありますが)
奈良駅は1番線からなので特に撮影はせずに乗車
自分はノンアルコールですが、みんな乗ってすぐに飲み始めて大騒ぎ!
普通の営業列車ではできない楽しみ方をしましたw
f0014380_21222641.jpg
五条駅での光景
奈良の103系がそろそろ無くなりそうな現在、和歌山線に入るのはこれが最後かもしれません
f0014380_21241989.jpg
走行中の掲出はありませんが、停車中は可能な限りHMの掲出や展示をしていただけました
相変わらず公式のさよならHMかと思うほどのデザインです・・・
f0014380_21265944.jpg
奈良から3時間かけて橋本駅に到着
南海高野線の車両と出会うのも最後でしょうか
f0014380_21284311.jpg
ここでは長い停車時間で撮影会が実施されました
f0014380_21303541.jpg
反対側はまさかの影落ち!ですが、用意されたHMを掲出して撮影会
f0014380_21311962.jpg
立ち位置毎に撮影タイミングを分けるなどの対応で平和に撮影することができました
f0014380_21320047.jpg
天気に恵まれて雲ひとつない快晴で撮影することができたのは本当に良かったです
一通り撮影し終わると復路の時間に
前回も行われた満員電車再現wなどワイワイやってたらあっという間に時間が過ぎていきました
復路は2時間半ほどで奈良まで帰ってきました
f0014380_21364044.jpg
最後は奈良駅発車をお見送り
f0014380_21380276.jpg
長いようで短い和歌山線の旅が終わりました

おまけ
f0014380_21391513.jpg
次の日、NS404が廃車回送されました
この写真では見えにくいですが、前面ガラスには吹田行きのイラストが貼り付けられていました

さて、今回も長いようで短く感じる楽しい時間を過ごさせていただきました
沿線に住んでなくても身近に感じていた103系もいよいよ終わりが近いのだと感じます
あんなにたくさんいたJR西日本でももう奈良・網干・明石しか残っていません
それだけ時間が経過したということですね・・・
奈良線はまだ4ドアの運用が増える形になるようなので、末期の記録はお早めに
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-25 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 政府専用機

つづき

それはいすみ鉄道貸切を終えて東京へ向かうレンタカー車内でのこと

「そう言えばPR-ZGQがHNDに来たらしい」
「明日夜勤だから1泊追加することもできるけど、そこまでするほどじゃないかな・・・」
「政府専用機でも飛ぶなら話は別やけどなwwwwww」
「政府専用機と言えば、新しい政府専用機は今日も飛んでたみたい」
「Twitterで書いてる人いるやろうし見てみるか(政府専用機で検索)」
『政府専用機2機がHNDに着陸しました』
「「( ゚д゚)え???( ゚д゚ )は??????」」

16日に安倍首相が乗るという首相官邸情報も発見したので、急遽羽田空港を経由することに!!
そして着くまでの間にワンチャン賭けてホテルを検索!!!!
するとなんということでしょう、東横イン羽田1に1室だけ空きがあるではないですか!!!!!!!
東横イン登録してないので電話してみると、どうやらWeb向けのみっぽくて空室なしと言われ、超速でWebから確保!!
そうこうしているうちに羽田空港に到着しました
f0014380_10335045.jpg
あぁ・・・本当にいるよ・・・って感じでした
暫くの間撮影した後、当初から宿泊予定だったきのちゃんさんと東横イン前で車を降りて他3名とさよなら
f0014380_11274621.jpg
趣味では車中泊生活が多いので普通のホテルに自費で泊まるのはかなり久しぶりです
とりあえずチェックインして買い出しと夕飯を済ませてきのちゃんさんの部屋で作戦会議
(というか禁煙部屋だったので喫煙のきのちゃんの部屋でタバコ吸ってたw)
結局この時点で何時頃に上がるのか分からなかったので、とりあえず7時頃の送迎バスに乗ろうということでお開きに


10月16日へ
[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-22 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < いすみ鉄道キハ28貸切

つづき

あきかんさんと東京駅京葉線ホームで合流後、駅前できのちゃんさん・しーもさんと合流
今年の遠征ではきのちゃんさんと服が被るという悲劇が発生していたのですが、今回は絶対に被らないと確信を持てる服を選んできたので回避できました
が、渋滞の影響で遅れて合流したふくまるさんとダダ被り!
もう靴の色から何もかも被ってるなんてそうそうないですよね・・・
まぁそんなこともありつつ、ねぎしでお肉食べてから宿泊地のトレインホステル北斗星へ
f0014380_01574816.jpg
ここは寝台特急北斗星の寝台を再現した宿です
もうまんまB寝台です
2階のラウンジで雑談したりしてから眠りました


10月15日へ
[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-21 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 鉄道文化むら

10月14日に群馬県の鉄道文化むらに行ってきました

15日朝7時過ぎに集合予定の用事があったのですが、サンライズで当日現地入りするには時間がギリギリだったので1日前に関東入りすることにしました
珍しく車ではなく電車移動になるので、このタイミングでサンライズに乗っておきたかったのです・・・
とは言え特にやることもないので、15日に関東にいるというサワワ氏と合流してどこかに行こうかという話になりました

少し早めの時間に大阪駅に着いて待っていると、何故か横にリーキカーゴ氏が・・・聞いてないです・・・
乗車位置はかなり離れていたので別々に乗車
f0014380_22260946.jpg
今回の乗車位置はサンライズ瀬戸8号車29番シングルでした
米原を過ぎて関ヶ原くらいまでゴロゴロして就寝
起きたら横浜到着20分前の放送中でした
そして寝てる間に盛大なフラットが・・・静岡辺りが大雨だったらしく、その時にできちゃったみたいです
横浜駅で撮影しているあきかん氏を現認して東京で降りる準備
定時に東京駅に到着し、降車後にサワワ氏とも合流
なんやかんやあって大宮から高崎の間だけ新幹線に乗って移動
更に在来線に乗り換えて・・・横川駅に到着しました!(特に写真はありません)
f0014380_22332316.jpg
鉄道文化むら内を走るあぷとくんの牽引機グリーンブリーズです
あぷとくんという名前ですが、アプト式ではありませんw
f0014380_22381903.jpg
鉄道文化むら、碓氷峠といえばEF63!
今でも走行できる他、講習等時間がかかるとは言え実際に運転することも可能です
今回は外から撮影するだけ・・・
f0014380_22440631.jpg
その他色々と展示を見て回りました
残念ながら屋外に展示されているものは痛みが酷いものも多かったですが、他所にはない貴重なものが多く展示されていました
鉄道文化むらを満喫した後は大宮まで戻って185系の回送を・・・狙ったのですが、色々あって撃沈
日も沈んできて18時に東京駅でリーキカーゴ氏・サワワ氏と解散しました

集合時間まで1時間ほどありましたが、京葉線ホームにあきかん氏がいる気がしたので移動
予想通りいましたので、集合時間まで一緒に撮影しました
f0014380_22483729.jpg
三脚は持ってきていないので手持ちで対応
止まっていればISO1600くらいでなんとかなるものです
集合時間が近づいてきたので地上へ移動しました

つづく

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-20 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < E190-E2伊丹空港へ

10月13日にエンブラエルの新型機E190-E2(PR-ZGQ)が伊丹空港に飛来しました

試験機のスペマで前日にYahooニュースに掲載されていたので7時から原田に行く・・・つもりが7時に起きちゃいました
慌てて行って8時に着きましたが、特にそれほど人は来てませんでした
情報通り11時頃にKIXを離陸し、南紀白浜空港付近を飛行した後ITMにやってきました
f0014380_22032124.jpg
ファンボロー航空ショーに出展された機体で、機首には鮫が描かれています
f0014380_22042208.jpg
ブラジルのPRから始まるレジ番はITMではなかなか見れるものではないですね
f0014380_22060991.jpg
この日に開催された空の日イベントで展示されました

さて、働かない月間2週目!ということで4連休2日目がこの撮影でした
この週は関東へ行く予定なので撮影後はその準備に・・・
明日からはその内容について書いていきます
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-19 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 阪神7861形試運転

10日に阪神武庫川線の車両の試運転が実施されました

迂回貨物撮影の次の日、夜勤前ということで行くか悩んではいたのですが、朝10時には目が覚めたので行くことにしました
撮影地もあまり知らないのでまずは香櫨園へ
f0014380_11015282.jpg
いい具合に被られました・・・
並びと言えば並びですが、狙ったわけではないのでLEDもぶつ切り・・・
サワワとリーキカーゴ氏が芦屋に行くとのことなので芦屋で合流することに
f0014380_11031141.jpg
こちらは対向の列車がない時間なので、時間どおりに来てくれれば問題ありません
高架工事の様子を写す定番アングルで撮影
f0014380_11052292.jpg
甲子園へ追いかけて停車中を撮影
LEDヘッドライトにはなっていますが、試運転の段階ではハートが貼り付けられていない姿です
f0014380_11071101.jpg
出発を後追いで撮影して終了
かなり古い車両なので4両で走る姿はもうなかなか見れないかもしれませんね

さて、7連休延長線といった感じで撮影に行きましたが、この後少しだけ眠ってから仕事に行きました
まだまだこの方向性の体力は有り余っていることを証明する形になりましたw
次の休みは少し空き時間を作っているつもりなので、早めにF1の写真も整理してしまいたいところです
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-12 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 迂回貨物と網干訓練

9月28日に運転を終了した迂回貨物ですが、山陽本線が運転再開日に台風の影響でまたしても不通になってしまったため
再度迂回貨物が運転されることになりました

金土日とF1観戦を終えた後、月曜日にゆっくり山口線沿線へ移動
到着後に下り迂回貨物を撮影予定でしたが、スジを見間違えるなどの失敗で撮影できず
火曜日にリベンジしたかった徳佐Sに向かいました
f0014380_03244095.jpg
前回は濃い霧に阻まれましたが、今回は見事撮影に成功しました
f0014380_03262209.jpg
前回と同じく平日ですが、かなり撮影者は少なくなっていました
もう1箇所撮りたいカットがあるのですぐに追っかけ開始
津和野付近を走行中にチラッと横を見るとちょうど同列車が津和野駅を発車するところでした
f0014380_03291789.jpg
撮りたかったのはキハ40との交換!
駐車スペースが少ない場所なので人が多ければスルーしようと思っていたのですが、幸い2名しかおられなかったので余裕でした
英字なしの普通幕にレノファカラーとの交換という山口線らしさがある光景ですが、DD51のロービームが切れてます・・・
徳佐でも一緒だった撮影者と「なんで今切れてんだよーww」なんて言いながら撮影
f0014380_03320542.jpg
普通列車と同時に出発して山陰本線を目指します
見た目はのどかで良い光景ですが、この裏では山陽本線不通という大惨事があるわけですね・・・
今回は西日本豪雨のときほど酷くはないようで、間もなく山陽本線が復活する見込みです

次の日の仕事もあるので追っかけは切り上げて山陽道経由で大阪方面へ
ちょうど夕方頃に姫路辺りを通過するくらいのペースでのんびり移動
f0014380_03371153.jpg
網干付近で何故か3Bの網干訓練を撮影
5Bだったらスマシオで日没ギリギリチャレンジしようと思っていたので少し残念・・・
まぁ散々撮ってるんでたまにはこういうのもいいかなと
この後ゆっくり帰って長いようで短い7連休が終わりました

さて、急行白兎返却回送のあとは一度帰宅していますが、F1からはぶっ通しの4泊5日車中泊生活!
設備はそこそこ揃えてるので特に苦ではないのですが、性格のせいで車の中が荒れ果てましたw
入浴は自ずと温泉巡りになるので、それはそれでなんか体に良さそうですよね
1週間のうちに大阪→鳥取→三重→山口→大阪とまさに西へ東へとしたので、車の走行距離もまたいい感じに増えました
9月にあちこち行った分も含めて1ヶ月で5000km弱程度の走行でした
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-11 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

(( へ(へ゜ω゜)へ < 急行白兎返却回送

9月29日に運転された急行白兎の返却回送が10月4日に運転されました

いつ運転されるか分からなかったので仕事明けの3日から鳥取へ
5日からはF1観戦が控えているので張り込みできるのは4日まで
4日のお昼に動きがなかった時点で帰ろうかとも思いましたが、夕方頃から返却されるとの情報を得て撮影できました
f0014380_03034269.jpg
まずは福部で普通に撮影
f0014380_03053211.jpg
カーブで編成が巻いちゃってますが、客車も撮影しておきます
少し先へ先回りして鎧駅へ
f0014380_03072385.jpg
AF頼りで撮ろうとしたけどハイビームにやられてだめだったので慌てて置きピンしたもののちょっと手前すぎ・・・
f0014380_03083286.jpg
引いてもう一枚切れたのでなんとかピントが合ったカットが撮れました
田舎の非電化区間らしい写真が撮れればとりあえずOK
香住駅の停車は余裕で追いつくので駅でスナップ撮影
f0014380_03101288.jpg
発車までに色々撮りましたが、やはり香住といえばこのカニ!
なかなか北びわこと訓練以外の稼働が少ない車両だけに、こういうところは撮れるうちに撮っておく必要があるでしょう・・・
ここからもノロノロと進むスジなので追っかけはできますが、撮れるところも少なく大阪に近づくほど撮影者も増えるでしょうし
満足したところで撮影を切り上げて帰りました

さて、F1開催期間の金土日を中心に前後2日を準備&休息日として用意していたのですが
その日も全部撮影に費やすという愚行に出てしまいました
ちょっとF1の写真を現像するのに時間がかかりそうなのでブログ掲載は少し後になりそうです・・・
んじゃ、今日はこの辺でノシ

[PR]

  by gooi-1192 | 2018-10-10 21:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE